通勤通学のお供に私が出版した電子書籍はいかがでしょう

通勤通学のお供に私が出版した電子書籍はいかがでしょう

人生を変える!かもしれない電子書籍のご紹介

先日「満員電車が大嫌いです!」という内容を徒然なるままに投稿しました。

今回はそんな満員電車の過ごし方として電子書籍を紹介させていただきます。いずれも私が以前出版したもので人生逆転について書かれたもの。「おれはこんなもんじゃない!」「今に見てろ!」と日々悶々と過ごしているあなたにおすすめです。宣伝とは違った視点で、本人が本の魅力やエピソードを語りたいと思います。

インタビュー・ウィズ・ダメリーマン

私の処女作となります。この作品はあえて「人生逆転の方法」より「ストーリー」を重視しました。なぜなら私の経験上、自己啓発本は正論を列挙したところで記憶には残っても心に染みないからです。「なるほど」「ふ~ん、そういうことか」という「尊敬」「気付き」だけでは一週間もすれば忘れてしまいます。本書で意識したのは「身近」「気軽」「ストーリー性」「ユーモア」といった要素を押し出すことで「共感」「インパクト」「感傷」等、感覚として作品が心に残ることです。なので、人生逆転に興味がない人でも楽しめる内容になってます。ちなみにタイトル見て「あれ?」って思ったあなた!そうです。トム・クルーズ主演のあの映画からヒントを得ました。あ、パクリじゃないですからね。リスペクトですからね(汗)

理論武装しかない – 人生編 –

電子書籍2作目。前作と違ってストーリー性はありません。言ってしまえば運営サイト【人生逆転カオス理論】の内容をまとめたものです。そういう意味では前回よりもオリジナリティがないので値段も安くしました。とはいえ、決して楽だったわけではなく、何度も何度も、それこそ柔道の打ち込みのように電子書籍用にリライトしました。それでも100%納得できるところまでいくのは難しいです。あらためて文章って難しいなぁと思った次第です。 レビュー紹介

理論武装しかない – 職場編 –

電子書籍3作目。タイトルから分かる通り2作目を作成している時から出版することは決まってました。運営サイト【人生逆転カオス理論】でも、人生と職場にカテゴリー分けしてましたが、ブログの特性上、時間の経過とともにどうしても記事が埋没してしまいます。残念ながら重要なことや伝えたいことがグーグル先生の検索結果とイコールにならないのです。よって、分かりやすいように2つに分けて電子書籍として残しておこうと思いました。

kindle unlimited

紹介した電子書籍はキンドルアンリミテッドに加入していれば無料で読めます。このサービスは何万冊もの電子書籍が読み放題になるのでコスパ最強です。もし通勤通学等の隙間時間をゲームやSNSで浪費してるなら、限りある時間を読者の時間に変えてみてはいかがでしょうか。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。