逆転から革命へ – 世界が変わらないなら自分が変わるしかない

逆転から革命へ – 世界が変わらないなら自分が変わるしかない

人生に革命を!

パーソナル革命アカデミアは「人生を変えたい、夢を叶えたい、好きを仕事にしたい人が集まる新時代のプラットフォーム」です。そしてSNSサイトでもありますので、右上の会員登録ボタンまたはヘッダーの会員登録ボタンから会員登録すれば、写真を投稿したり、言いたいこと、伝えたいこと、広めたいことをtwitter、フェイスブック、インスタのように発信できます。ぜひ気軽に会員登録してください。そして、ガンガン投稿してください。

実は私、今までは人生逆転をテーマに情報発信してましたが「逆転後の人生をどう歩めばいいのか?」という新たなテーマに挑んでみたいと思うようになりました。

人生逆転カオス理論

そんな思いから「パーソナル革命アカデミア」は誕生したのです。逆転から革命へ変化した理由はいろいろあるのですが、一番の理由は人生逆転の理論化に成功したので「私」も「私の探求心」も次のステージに駒を進めるべきだと思ったからです。

人生における逆転と革命の違い

私が導き出した逆転の方法は【マインド(習慣)・戦略(ストーリー)・理論(武器)】を個別にレベルアップして、時間をかけて人生を変えていくというもの。自身の内面を変えることで人生の流れを変えていきます。対して革命は、内面はもちろんですが「どれだけ人を巻き込めるか?」という外面的な捉え方が求められます。ここで重要なのが「旗を掲げる」こと。VALUで言えばマニフェストのことです。自分がどうしたいのか、どうありたいのか、どういうことを考えているのか、真っ白い旗に書いて目一杯目立つように掲げるのです。その旗を見て共感した人が旗の下に集まってくる。これは「逆転」と「革命」の大きな違い。誤解を恐れずに言えば、1人で成し得るのが逆転、1人で成し得ることができないのが革命。

もっと分かりやすく言えば、底辺の生活をしていた人が人並みの人生を手に入れるのが逆転、人並みの人生の人が諦めていた夢や願望を実現しようと立ち上がることを革命と呼びます。

ちなみに、この「パーソナル革命アカデミア」という構想はまさに私の革命そのもの。なので、サイトのロゴは旗を持った人をイメージしました。

革命の第一歩は旗を掲げること。人生を変えたいなら旗を掲げよう。そういう思いを込めてこのロゴに決めました。ちなみにゴールドにした理由は「黄金の覚悟」をイメージしています。

世界が変わらないなら自分が変わるしかない

狂気。それは、同じことを繰り返しながら、違う結果を望むことである。

アルベルト・アインシュタイン

人生を変えるきっかけとして「パーソナル革命アカデミア」はきっとお役に立てるはず。会員登録お待ちしております。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。