夢を叶えるためにやるべきこと

夢を叶えるためにやるべきこと

夢を叶えたい人へ

夢を叶えるために、何をどうすればいいのか。ある意味、人類の永遠のテーマですね。

  • サッカー選手になりたい
  • アーティストになりたい
  • アイドルになりたい
  • Youtuberになりたい
  • お金持ちになりたい
  • 社長になりたい
  • ハリウッドスターになりたい

どれも素敵な夢です。だけど、これだけでは夢の実現は難しいでしょう。人に話す場合は良いかもしれませんが、抽象的過ぎてよく分かりません。例えばサッカー選手という夢なら勤務先のチームに参加すれば実現できますよね。サッカー選手だけじゃなくて「どんなサッカー選手になりたいか」が重要です。「Jリーグで活躍するサッカー選手」とか「バルサで活躍する世界的なサッカー選手」とか、より具体的にイメージしましょう。なぜなら人間はイメージできないことは実現できない生き物だからです。

さて、そもそも論になりますが、もし私の夢が「バルサで活躍する世界的なサッカー選手」だとしたら、私の夢が叶う確率は何%なんでしょうか。45歳のおっさん、サッカーの経験などありません。まあ、0%ですよね。

では、なんで0%なんでしょう。おっさんだから?仕事と育児で忙しいから?技術がないから?

まあ、どれも正解なんですけど、やはり才能ですよね。才能があればおっさんでもイケるかもしれません。スポーツの世界もそうですが、アートの世界も才能がないとお話にならないでしょう。個人的にはビジネスより100倍以上シビアな世界だと思います。

90%じゃ足りない。100%出さないと

では、私の夢「バルサで活躍する世界的なサッカー選手」という夢は実現しないのでしょうか。「夢はかならず叶う」なんて嘘っぱちなんでしょうか。

ここでポイントになるのが夢を叶えるために100%出し切ったか?です。90%じゃ足りません。100%です。

  • あらゆる手を尽くしたか
  • もう、これ以上ないくらい練習したか
  • 練習しない理由を全力で探してないか
  • 内心諦めてないか

周りは騙せても自分は騙せません。こうなると、もはや自分との戦いですね。

追い求めることで変化していく

バルサ行きのために100%出し切った時、新しい人生、新しい夢が始まります。なんせ100%出し切ったわけですから、もう後悔なんてないわけです。人生にケリをつけて、次の人生、つまり次の夢に向けて歩き出す。バルサで大活躍するという夢は叶いませんでしたが、夢の実現と同等、いやそれ以上のものを手に入れることができました。日々の生活をがんばりながら、夢に向かって挑戦し続ける。当初の夢とは、だいぶ形は変わったけれど、人生経験を経て新たな夢が見つかる。これこそ人生の仕掛けであり、あなただけの物語です。誤解を恐れずに言えば、このあなただけの物語は「バルサで活躍する世界的なサッカー選手になる」ことと同じくらい価値あるものだと考えています。

「人生一度きり」から「人生何度でもの時代」へ

挫折や苦しみで負った「傷」を「光」に変えたい。そんな思いから始めたのが当サイト「パーソナル革命アカデミア」なのです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。