突然ですが、自己紹介させていただきます!

突然ですが、自己紹介させていただきます!

いまさら?と言えばそうなんですが、おかげさまでPVも上がってきてお初の方も増えましたので、あらためて自己紹介させてください。

ご挨拶

ハルヒコ社長と申します。当サイトのオーナーやってます。オーナーですが、皆さまと同じように投稿したり「いいね」したりするので見かけた際はよろしくお願いします※会員登録は、右上またはフッターにある「会員登録ボタン」からどうぞ

小学校の卒業文集に記された将来の夢「社長のイスに座る」を実現すべく、ネットの世界ではハンドルネームを「ハルヒコ社長」に統一しました。

ざっくり自己紹介すると、会社勤めのおっさん。4人家族(嫁、子ども2人)です。人生で最も輝いていたのは小学生の頃。以降、ずっと暗黒の時代が続いていました。人生を変えるために、あらゆることを実践しましたが全て撃沈。フラフラになりながらも底辺をほふく前進でさまよう人生でしたが、35歳の時に「あること」に気付いて人生逆転に成功しました。

ざっくりプロフィール

・年齢:40代半ば
・職業:会社員(大型複合施設のコンサル&管理運営の会社)
・役職:統括責任者・課長 ※HNが社長でホントは課長とは紛らわしい・・・
・講師:社員が社員を教える社内研修制度を構築、そのままマーケティングの講師を担当中
・趣味:筋トレ・マネタイズ化・マーケティング・ビジネスの研究
・家族:嫁&子供2人 ※子供はめちゃくちゃかわいい、親バカ
・好きな言葉:戦わずして勝つ・負けるが勝ち・恩は2倍、屈辱は10倍返し
・理念:潜在能力を高めて利回りを最大化する

実は私、サラリーマン生活苦節20年の知見から編み出された「人生逆転の方法」「人生を変える方法」の理論化に成功しました。あえて言います。人生逆転は科学です。

信念を持って正しい方法で毎日を過ごせば、以前の私のような、金なしコネなし才能なしの無い無い尽くしの人間も人生逆転できます。それを証明するために、時代性を備えたスキルと知識を集約し、持たざる者の人生逆転マスタープランを完成させることを目標にしてきました。そして、その第一歩が【人生逆転カオス理論】というブログでした。

人生逆転カオス理論

以前の私のように、もがき苦しみ、苦汁をなめ続ける人へ、人生を変える「きっかけ」になればと思い始めたブログです。

理念とビジョン

理念は【潜在能力を高めて利回りを最大化する】です。

・自分の利回りを最大化する
・周りの利回りを最大化する
・所属組織の利回りを最大化する
・同志の利回りを最大化する

※上記4つの利回りを最大化することで、経済的にも精神的にも楽しく幸せに暮らすこと

●ビジョンは下記のいずれかです。

・同年代の年収120%以上になる
・人並みの生活を送れるようになる

現在はほとんど更新していませんが、負け組やダメリーマンがエリートや勝ち組を蹴散らして、人生逆転を果たせるように最大限支援&応援していきます。昨今、労働人口の減少が社会問題化していますが、ニートや引きこもり、ダメ人間と言われている人たちに自信と勇気を与えることができれば、少なからず国の生産性は改善されるはず。

これまでの活動

そして、夢について

私の本当の夢なんて勤務先の人に話したところで飲み会のネタ扱いだろうし、家族に話したところで「パパ何言ってるの?意味分かんない・・・」って感じになるだろうし。そもそも誰だって疲れ果てたおっさんの夢に興味などあるはずがありません。つまり普段の生活では双方がガチで夢について考えるシチュエーションってあまりないのです。

まあ、当然といえば当然ですよね。理由は単純明快。それぞれの関係性の中でフォーカスするネタとしては不相応だからです。しかし、ここで夢の話をしないことは不自然極まりないわけです。なぜなら当サイトそのものが夢の一部だから。

がんばってるのになぜか評価されない人を、すごい人たちが寄ってたかってマネタイズする場所を創りたい

ここで言う「マネタイズする場所」とは専門学校とか職業訓練校とか塾とか既存の概念とは全く違うもの。「教えることが決まっていて自主的に通う」という従来のスタイルではありません。あくまでも主体は個人。その人のパーソナルな特性や趣向を最優先にしながら生きていく方法を一緒に模索していくイメージ。

会社員に向いてれば会社で生き抜く秘訣を、YouTuberに向いていれば最新のノウハウを、芸人に向いていれば売れるプロモーションを、極度のコミュ障であれば人に会わないでも稼げる仕事を。

どんな分野でもどんな特性でも生きていけるように、稼げるように、もっと言えば幸せになるように付加価値を創造するプラットフォームを創りたいのです。

もちろん、既存の学校を否定するつもりはありません。しかし「微分・積分」より「サイン・コサイン・タンジェント」より、学ぶべきことが他にあるのもまた事実。労働力不足が叫ばれている昨今、勉強ができない、学校になじめない、という理由だけで劣等感を植えつけるのはナンセンスです。もったいないです。

これからの時代は『個』に焦点を合わせることで、本当の意味での適材適所を見つけて個人をマネタイズすることが真の教育になると考えています。

さらに言うと「パーソナル革命アカデミア」の卒業生が卒業後に講師になったり、サービスを販売したり、会員やアカデミアの活動に投資したり、そういう継続性のあるWIN-WINなコミュニティになれば願ったり叶ったりです。

早いとこサラリーマン卒業して夢に向かって爆進したいっすね。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。