Googleが2019年6月4日にアルゴリズムのアップデートしたってさ

Googleが2019年6月4日にアルゴリズムのアップデートしたってさ

2019年6月4日 Googleが大幅順位変更を実施

『Tomorrow, we are releasing a broad core algorithm update,
as we do several times per year.
It is called the June 2019 Core Update.
Our guidance about such updates remains as we’ve covered before.
Please see this tweet for more about that』

6月3日Google公式twitterで上記のtweetがありました。要約すると「明日6月4日にコアアルゴリズムをアップデートするよ!」となります。今までも年に数回行われていましたが、今回みたいに事前告知することはかなり珍しいです。何か大きな改革でもあるのかな?と思い、いろいろ調べましたが「こういうことは先に教えといてよ~」というユーザーの声に応えただけ、というのが正解のようです。気になるランキングに与える影響ですが、数日かけて各データセンターに展開されるので、そろそろ順位に変動が出てくる頃かと思います。ちなみに当サイトはまだひよっこサイトなのであまり関係ありません・・・

コアアルゴリズムアップデートの影響

コアアルゴリズムは文字通り検索順位を決めるコア(土台)部分です。これまでのルールが大幅に改変されるので当然ながら大幅な順位変動が発生します。その他のアルゴリズムのアップデートとは違ってダイレクトに検索順位に影響するので、1ページ目に掲載されていたサイトが全部入れ替わることも少なくありません。最近の特徴として「医療・健康・美容・金融・就職・転職」などの命や人生に関わるキーワードで大きな順位変動があるようです。これらは「YMYL(Your Money or Your Life)」と呼ばれるジャンルで、特に情報のクオリティが問われています。パーソナル革命アカデミアもこのジャンルに入りますね。

コアアルゴリズムアップデート、何か特別な対策は必要?

優れたコンテンツを提供しているか?

当然ながら順位が上がるサイトもあれば下がるサイトもあります。いずれにしても重要なのはコンテンツの質です。ユーザーに「正確で有益な情報を提供しているか?」が肝になりますので、テクニカルな対策は必要ないでしょう。

ブラックハットSEO等の不自然な被リンクはないか?

10年前のSEO対策と言えば、まさにブラックハットSEO(主に自作自演で恣意的に外部からの被リンクを増やす手法)だったわけですが、ご承知の通り今ではご法度です。さらに今までは大丈夫だった被リンクが、これからも大丈夫だという保証はありませんので被リンクの状況は常にチェックしましょう。不自然な被リンクがあれば否認するなどの対策が必要です。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。